甲午(きのえうま)

(Nikon New FM2+ NIKKOR 50mm F1.4)

2014年は午年、それも60年に1度の甲午(きのえうま、こうご)の年だそうです。

先日母と「ひのえうま」か「きのえうま」かの話になり、「きのえうま」は初めて聞くということで、ご存じない方もいらっしゃるかとここに書き留めてみます。(私も今年初耳でした)

最初は良く聞く丙午(ひのえうま)かと思い調べてみたところ全く別のようです。
丙午(ひのえうま)年の生まれの女性は気性が激しく夫の命を縮めるという迷信があるそうですが

甲午(きのえうま)は一体どんな年のことなのかと調べてみるとたくさんの事柄が出てきました。60年前の甲午の年、1954年(昭和29年)は、高度経済成長が始まった年だったそうです。歴史的にも重要な出来事が起こった年であったようです。

・防衛庁設置 自衛隊発足
・第五福竜丸ビキニ環礁で被爆
・原子力の国家管理が衆議院で議決された
・日本民主党が結成
・吉田内閣が総辞職、第1次鳩山内閣成立

・プロレス力道山が街頭テレビデビュー
・映画『ゴジラ』第一作が公開される
・電気冷蔵庫、洗濯機、テレビが「三種の神器」と呼ばれる
・平均寿命女性68歳(昭和22年は54歳)男性64歳(同50歳)に

などなど。映画「ALWAYS 3丁目の夕日」のころですねー。

日本の政治もどうなっていくのか注目の年ですね。

一言でまとめると

「転換、変化」する年になるといった感じでしょうか。

とても勢いのある年のようでぐんぐんと始めた事柄が伸びていく場合もあれば、勢いよく落馬することもあるそうです。

私個人は今年は落馬せず、良い方向に「転換、変化」できるよう頑張っていきたいと思っております。

そんなこんなの大寒翌日のこぼればなしでした。

(写真は大阪市内の神社での1枚)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA