つきはじめのひとこと。2018.6.1

梅が実をつけはじめました。たぶん食べれそうな気がしますが、今まで一度も梅干しや梅酒にしたことはありません。ドクダミもたくさん咲くのですが、ドクダミは虫よけなどにつかえるみたいで、来年はちょっと挑戦してみようかなと考えたりしています。(今年は植木屋さんの時期がずれて最近来ていただき、いまはすっかりドクダミもなくなってしまってます。)

さて、先日「ローカルメディアの仕事術」刊行記念 影山裕樹 x 多田智美トーク ~仕事のつくり方、チームづくりにまつわる10か条~

にお伺いしてお話をきいてきたのですが、なんと多田さんのお話は建築プロポーザルのおはなしで、提案書も拝見させていただくことができました。

建築の提案書作成のお手伝いをさせていただくこともありましたので、大変興味深く、勉強になりました。なんといっても読みやすい、わかりやすい、楽しそうな提案書でした。(技術的な部分が少なかったように思います。)

チーム作りのこと、どうすれば町の人たちが自分のことのように興味を持ってくれるかなど、たくさんの面白いしかけがありました。

また、リサーチをするときに、その地域の漫画を読んだり、映画を見られたりするそうです。漫画や映画はものすごくリサーチをした上につくられている、そういった視点に全く気が付いていませんでした。

本も今途中まで読んでいますが、それぞれの編集者さんの考え方や視点がおもしろいです。

おすすめの1冊です。

5月は連休明けからパースのお仕事がおちついてしまっています。ちょっとゆっくりモードなチャコールブルーです。

今月もお仕事おまちしています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA