旧桜ノ宮公会堂

お世話になっているお客様に暑気払いということでビアガーデンにお誘いいただきました。

会場が旧桜ノ宮公会堂。ガラスブロックでできたチャペルを見学させていただきました。

iPhone5sですが、キレイに撮れてますね~。しかも編集(トリミング)しようと思ったら自動で縦のブレをなおしてくれてびっくりしました。

横構図。縦の方が良いでしょうか?

奥の窓が今流行りのポケモンGOかと思いました。ゲームは苦手なんでやってはいません(笑)

パンフレットをいただいたので読んでみますと「1935年に明治天皇記念館として建設された、鉄骨鉄筋コンクリート造地下3階建て、延べ床面積約1,000㎡の建築物です。造幣局の北側、桜ノ宮公園の泉布観地区にあり、正面玄関部分は泉布観と並ぶ大阪府最古の西洋建築です。」

とあります。1871年(明治4年)トーマス・ウォートルスの設計で竣工だそうです。

2013年に婚礼施設兼レストランとして開業されたとのことで、大阪にこんなところがあったんだな~と思いました。残念ながら雨模様でしたので、中でお食事だったのですが、シャンデリアや内装も素敵で楽しめました。古い建築好きにはたまりません!お招きいただきありがとうございました!

桜ノ宮の駅から公園を通って歩いたのも初めてで、なんだか新鮮な気持ちになりました。

パンフレットの写真を撮ろうとしたら乗ってしまいました。

なぜでしょう?行きたかったのでしょうか?(笑)

お客様とお食事させていただくと普段のお仕事以外のお話やご家族のお話なんかも聞かせていただけて楽しいですね~。また次回がたのしみです~。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA